風俗Symphony

秋風が気持ち良い季節にデリヘルを初体験

秋風が気持ち良い季節に、僕はデリヘルを初めて使いました。今ではすっかり風俗の常連になって、店長とかにも覚えられています。って言っても、使っているのはデリヘルだけなので、店長の顔は見たことがありませんけどね。それでも、名前を覚えてくれて、先日も「○○さん、また良い子が入っていますよ」と教えてくれたんです。そんな僕が使っていた子も、とても良い子でした。ただ、去年の秋に使った風俗嬢が最高すぎて、未だにそれを超える子はいません。デリヘルの中には、色々な子がいて、自分のタイプの子とかも多いです。しかし、プレイとか接客とかも考えると、総合的に判断いなければなりません。そんな中、秋に使った子こそが最高だったんです。それから使っていても未だにその子を超える子はいません。あの子が卒業してしまって数か月。僕は他の風俗嬢探しに奔走しています。デリヘルの子だと効率的に遊べるから、これからもデリヘルで理想的な子を見つけていこうと思います。